病院では教えてくれない不妊治療の真実 第2回 「不妊現状とその原因」 伊藤 広智

シェアボタン

妊活を正しく乗り切るための順番、正しく伝えていますか?

妊活をされている方に正しくお伝えできていないと回り道をさせてしまいます。

回り道をさせると言うことは肉体的、精神的、金銭的にも負担をかけると言うこと。

患者さん自身も、この道順を間違えているから、病院での不妊治療が長引くし、体質改善が進まないし、変な商品を買わされちゃうなんて事に。

地図やカーナビを使う時のことを考えてみて下さい。

道順を間違えれば目的地に行けないかもしれないし、行けたとしてもかなり回り道をして時間がかかってしまいますよね。

また、正しい目的地を設定しなくては行き着く先は別の場所。

妊活や不妊治療で行き先が間違ってたり、 回り道させたら? その人の人生を狂わせてしまいますよ。

だって子供ができる、できないってライフプランを左右するものですからね。

ではでは、妊活、及び不妊治療を乗り越えるのに、どのような道をすすめればいいのか。

  1. 正しい情報
  2. 身体作り
  3. 病院での治療

この順番、絶対に伝えて下さいね。

不妊治療で失敗する原因が、この順番を間違えるからと言えるんです。

実際に99%以上の妊活をしている人が、そして治療家と呼ばれる人たちが全く逆の事をしてしまっているんです。

まずは病院で検査や治療をして、なかなか妊娠しないものだから、とりあえずネット上を検索しまくって東洋医学、民間療法、サプリに手を出す。

そして… 年月とお金が流れていく。

実際に私たちの所に第一選択としてくる方ってなかなかいませんよね?

そう、まず「正しい情報」を得るという土台が欠如するだけで、妊活や不妊治療って、ただの浪費に終わっちゃいます。

逆にスタート時点で、あるいは再スタート時点で、きちんとした土台の上に立つ事ができたら、立たせる事ができたら。

全ての行動が意味を持ち、正しい道順を辿る事ができるようになりますよね。

妊活経験者、不妊治療中の方は色々なネット上の情報を調べまくったりしています。

一般的な知識は不妊治療が長い人ほど膨大です。

患者さんの質問、不安に正しく答えていけていますか?西洋医学的な質問に対して東洋医学で答えていませんか?

この正しく答えるって事ができないのになんとなく妊活や不妊をうたっての施術は危険ですよ。

勿論、東洋医学的な考え方は必要です。

本質を捉えるなら東洋医学的な解釈は必須ですし、私自身も東洋医学的な施術をしていますから。

しかし、先ずは病院で行なっている検査の意味、治療のやり方を理解して下さい。

正しい情報を伝える事で本当に必要な治療が何かを伝えていかなくてはなりません。

不妊治療で行われるステップアップ法を正しく説明できていますか?

このステップアップは妊娠率がアップしているわけではありませんよね。

技術が高度になる分、金額がステップアップしてるって事です。

タイミング法で妊娠する人もいますし、体外受精の人もいます。

ステップアップ法で妊娠率がアップするなら、タイミング法が1番妊娠率が低いはずですが、実際は違いますよね。

妊活に携わるなら覚えておいてほしい必須の順番です。

是非、参考にお伝えしてみて下さい。

 

伊藤  広智(いとう ひろとも)

鍼灸サロン Tirta 院長 はり師、きゅう師 日本メディカルリフレ協会 認定講師、妊活コンサルタント 妊娠しやすい体質への改善、マタニティから産後ケア、女性の健康と美容のライフサポートをするをモットーに施術しています。 不妊は病気ではありません。身体が子供を授かる準備が整っていない、宿す力が働かない状態だと考えます。 体質改善のサポートで不妊症と言う言葉を無くすために活動中。

シェアボタン